FC2ブログ

04

08

コメント

2014年5月のintro

こんにちは。
昨日の雪を経て、今日は青空ものぞき、春らしい一日でしたね。
風は冷たかったけど。
近所の小学校は入学式で、
色とりどりのランドセルを背負った子どもたちが、
てくてく歩いていました。
緊張もあってか背をしゃんと伸ばして。
でも、あのランドセル、北海道では(札幌では?)卒業まで背負わないんですね。
途中からリュックに変身していきますもんね。
(もちろん6年間背負う子もいるんでしょうけど)
なんだかちょっともったいないなぁって思っちゃいます。
6年間同じものを使い続けるってあまりないから。
そんなあたしは、転校を繰り返していたので、小学校は3校。
ずっと赤いランドセルが一緒でした。
そう思うとランドゼルがずっと見守っていてくれた気さえしてくるから不思議です。

さて、シアターラボ「鈴木14世」終演いたしまして、
昨年度、2013年度のintroは終了となりました。
ご来場いただいたみなさま、
応援してくださったみなさま、
支えてくださったみなさまに感謝感謝です。
この感謝は、全て作品でお返しします。
どうぞ、2014年度のintroもよろしくおねがいいたします。

そして、まずは第1弾!
「INDEPENDENT:SPR14」
【日時】5月10日(土)16:00Aブロック/19:00Bブロック
      11日(日)14:00Bブロック/17:00Aブロック
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

あの、最強の一人芝居フェスティバルにイトウワカナが脚本・演出として参戦!
作品名は「SO-SU」
タッグを組むのは、劇団千年王国から坂本祐以!
昨年の「わたし-THE CASSETTE TEAP GIRLS DIARY-」にも出演してくれました。
くるくる変わる愛くるしい表情と、小動物のような機敏な動き、
小さな身体からはち切れんばかりにあふれでるパワー!
どんな作品になるか、今から楽しみです。

*注目の他の出演者・詳細についてはこちらから!
http://www.concarino.or.jp/2020/12/independentspr14/

**「SO-SU」坂本祐以(劇団千年王国)×イトウワカナ(intro)はBブロックです


そして、イトウワカナが脚本として参加しました!

ニットキャップシアター「月がみていたはなし」
【日時】2014年 5月 10日(土)19:00、11日(日)11:00/15:00
【会場】八尾プリズム小ホール 【八尾プリズムホール演劇助成事業 Prism Partner's Produce】

こちらは大阪で活躍しているニットキャップシアターさんの公演で、
ニットキャップシアターごまのはえさん、
飛ぶ劇場(北九州)泊篤志さん、
intro(札幌)イトウワカナ
の各地方の3人が、それぞれ短編を書いたものを上演する、という
まるで旅をするかのような作品です。
残念ながら公演は八尾市…ということで、札幌での上演の予定はありませんが、
ぜひ、お休みが合う方は大阪へ!
千秋楽には作家の3人によるアフタートークもございます☆
詳細はこちら!
http://knitcap.jp/34th/info.html

と、5月上旬は札幌と、大阪と、と盛りだくさんです。
連休明け、観劇のご予定もぜひ入れておいてくださいね。

それでは、また。

(菜摘)


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

intro

Author:intro
intro次回公演

札幌演劇シーズン2017・夏 参加作品
「わたし−THE CASSETTE TAPE GIRLS DIARY-」

日時:
2017年8月16日(水)〜23日(水) 
      8日間、計8回公演

会場:
生活支援型文化施設コンカリーニョ

詳細マテ。
~~~~~~~~~~~~~~~
札幌の劇団です。
脚本・演出のイトウワカナほか、
俳優7名、音響1名で構成されています。

シンプルアーカイブ

QRコード

QR

Designed by

Ad