--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

06

02

コメント

130531「金曜日のこと」

こんにちは。

土曜日はすっかり夏めいていて、
ひっかぴかの運動会日和でした。
地域の運動会キッズたちの声援と、
聞き慣れた音楽と、よさこいと、あとなぜか冬ソナの音楽…。
入り乱れて、にぎやかで、ごちゃっとしてて。
大人も子供もおじいちゃんもおばあちゃんもいっぱいいて、
なんだか、いいなぁって思って見ていました。

今回の座組もこんな感じ。
ごっちゃり。
今、みんなでごっちゃりしているところを
作っているのですが、
まぁ、もう、ばらばら。
よい意味でも、ばらばら。
ほんと、一クラス、ここにある、みたい。

金曜日は、一度組み立てたシーンを
確認したり、ちょっと再構築しつつ、
バージョンアップ!
木曜日の愛美ちゃんに続き、
私もゆいちゃんにポーズをつけてもらう。
バーン!ときめるよ、ババーンと!

そして、歌って踊るミュージカル部門は、
ますます磨きがかかっていく。
フォーメーションを変えたり、
パートをさらにわけたりと忙しい。
でも、めちゃめちゃ楽しい。
ついつい口ずさんで出勤中。


そういえば、
私、運動会はあんまり印象にないのですが、
徒競走では必ず転んだ、というのは、覚えています。
走りたい気持ちに身体が追いつかなくて、
足もつれて転ぶ、みたいなのを
高校まで、わりと、ずっと。
自分の背の高さを信じたくなかったのかしらね、ずっと。
走りたい欲求に身体がついて行っていない、
ってのに気がついた高校1年生のときから、
本気で走らない、ということを覚えました。
たぶん、今でも本気だしたら転ぶと思う。
それは、なんだか、みっともないなぁ。

でも、玉入れとか、綱引き!とかしたい。
大玉転がしとか。4人で長いぼっこもって走る競技も好きでした。
あれ、なんていうんだろうか。
ご当地競技かしら。


写真がなかったから、なすびちゃん。

それでは、また、日曜日。

(菜摘)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

intro

Author:intro
intro次回公演

札幌演劇シーズン2017・夏 参加作品
「わたし−THE CASSETTE TAPE GIRLS DIARY-」

日時:
2017年8月16日(水)〜23日(水) 
      8日間、計8回公演

会場:
生活支援型文化施設コンカリーニョ

詳細マテ。
~~~~~~~~~~~~~~~
札幌の劇団です。
脚本・演出のイトウワカナほか、
俳優7名、音響1名で構成されています。

シンプルアーカイブ

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。