FC2ブログ

12

31

コメント

2012、まもなく2013

こんばんは。菜摘です。

2012年もまもなく終わろうとしていますね。
私は物心ついたときから、
大晦日は紅白歌合戦を家族で見ています。
今年も、紅白歌合戦見てますよー。


年の瀬ですので、
intro2012をちょっとだけ振り返り。

「言祝ぎ」から始まったintroの2012年。

北海道舞台塾公演「シアターラボ」参加作品だった今作で、
introは初めてのドラマドクターを畑澤さんにつとめていただきました。
祝いたいのに祝えない三姉妹の会話劇。
プレ公演という機会もあったので、
そこで初めてのリーディング公演を行いました。

楽屋で準備するさほちゃんといちろーさん。

本公演では、衣装も黒から白にチェンジ。
3重になる四角のみのシンプルな舞台も印象に残っている方もいるのではないでしょうか?

そして「言祝ぎ」は京都へも行きました。
intro初の道外公演。
京都で公演した「言祝ぎ」は30分のスペシャルバージョン。
さらに長女役が田中佐保子から伊藤若菜に変更。


ごろり、本番前のアップ中。


劇場の屋上がお気に入り。
屋上にでられることなんて、札幌にはなかなかないですもんね。

京都でしか観られなかったこのバージョン。
ふふふ。札幌のみなさまも、気になるでしょう?


次は「言祝ぎ」の姉妹作品となった、「ことほぐ」
三人の妊婦とそれをとりまく男たちによる今作品は、
大阪より加藤智之、劇団アトリエより柴田知佳、お馴染み宮澤りえ蔵を客演に迎えました。

客演ちーやん、にっこり。


男子もにっこり。

「ことほぐ」で、(もちろん!)初めてとなる東京公演もはたしました。


アゴラ劇場の楽屋で。
観に来てくれたのにお手伝いまでしてくれた、きっくも一緒に。


終演後、浅草にも遊びに行きました。
すっかり観光客。

今作品の札幌公演は「CoRich舞台芸術祭り2012春」最終選考にも残り、
道外より、審査員の方にご来場いただきました。
結果は残念なものでしたが、
審査員の方々から批評もいただき、こういう機会に恵まれたことを嬉しく思います。

そして、みなさまの記憶にも新しい「モスクワ」


客演に山村素絵、宮澤りえ蔵、
映像に、古跡哲平を迎え、
さらにパワーアップした作品をお届けしました。

舞台美術も印象的。


この三人も印象的。
(こちらは稽古写真です)

そして、TGR作品賞を受賞しました!
ありがとうございました。
でも、大賞には一歩届かず。
悔しい…。



そして、ここからintroは2013を迎えます。

初めまして!と悔しい!がたくさんだった2012年。
NPO法人コンカリーニョのレジデントカンパニーとして活動を始めた一年でもあります。
大きな一歩も小さな一歩も踏みしめて、
ここから、まだまだ前進を続けていく。
前へ、上へ。
どうぞ、お客様も一緒に楽しんでいただければと思います。

今年一年、ご来場頂いたみなさま、
応援してくれたみなさま、
見守ってくれたみなさま、
客演、スタッフのみなさま、
ご家族のみなさま、
ほんとにほんとにありがとうございました。

2013年もよろしくお願いします!
みなさまに愛を込めて!

(菜摘)
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

intro

Author:intro
intro次回公演

札幌演劇シーズン2017・夏 参加作品
「わたし−THE CASSETTE TAPE GIRLS DIARY-」

日時:
2017年8月16日(水)〜23日(水) 
      8日間、計8回公演

会場:
生活支援型文化施設コンカリーニョ

詳細マテ。
~~~~~~~~~~~~~~~
札幌の劇団です。
脚本・演出のイトウワカナほか、
俳優7名、音響1名で構成されています。

シンプルアーカイブ

QRコード

QR

Designed by

Ad